アトリエでのレッスン、通信講座で大学に合格した生徒の作品と感想をご紹介しています。※全ての生徒の感想を載せているわけではありません。

  • ▼2017(平成29年度)

    佐賀大学(芸術地域デザイン学科芸術表現コース)

    延岡市 池野花梨さん

     

     通信教育は自分の好きな時間に出来て他の受講者のことを気にせず出来るので私にあっていると思いました。

    先生の講評は、自分では気づかなかったことをわかりやすく指摘して頂けるので、とても参考になります。直すべきポイントを絵の中に書き込んで教えて頂ける点が特にわかりやすいです。

    また、頂いた講評を何度も読み返して確認できる点が通信教育の良さだな、と思いました。

  • ▼2015(平成27年度)

    九州産業大学(ビジュアルデザイン学科・グラフィックデザインコース)公募制推薦入試

    門川町/日向高校 加行 笙真くん

     

     美術部ではなかった私は、鉛筆デッサンを一切したことがありませんでした。しかし、九州産業大学の実技試験では鉛筆デッサンが必須でした。そこで、高3の春から中森先生の下で、SNSを通した通信教育を受けることにしました。形取り・色付け・陰影・仕上げ、の順序で毎度確認の画像を送り、それぞれアドバイスを受けました。先生の的確で丁寧なアドバイスによりレッスンを重ねるごとに鉛筆デッサンの技術が身につき、少しずつ上達している事を実感することが出来ました。

     レッスンは夜遅くまで続くこともありしたが、中森先生は熱心な指導をしてくださいました。その度、私自身も頑張りました。おかげで、九州産業大学に合格することが出来ました。私は中森先生の通信教育だからこそ短期間でも鉛筆デッサンの技術を身につけることが出来たと感じています。先生には本当に感謝しています。ありがとうございました!

  • ▼2014(平成26年度)

    多摩美術大学(環境デザイン科) 武蔵野美術大学(建築科)金沢美術工芸大学(環境デザイン科)

    門川町/延岡学園高校尚学館 木村友惟くん

     

     学校で美大受験に関する勉強が十分にできる状況ではなかった僕にとって、ロカートはまさに渡船でした。先生の指導が厳しく辛いと感じることもありましたが、だからこそ自信を持って受験に臨むことができ、合格することができました。

     後輩受験生に伝えたいことは、学科の割合が低くても勉強を疎かにしないことと、中森先生を信じてレッスン内容をしっかり受け止め実行に移せば必ず実力がつくということです。頑張ってください!

    多摩美術大学(環境デザイン科)武蔵野美術大学(建築科)

    門川町/延岡高校 津島直道くん

     

     ロカートは少人数なので個別に細かいところまで指導や講評をしてもらえたり、他の生徒の作品もじっくり見ることができたので、作品としっかり向き合い、とても高いレベルで切磋琢磨出来たと思います。

     また、先生が実際にやっているお仕事の話を見たり聞いたりできることが、発想や表現の参考になりとても面白かったです。ロカートでの日々はとても密度の濃い日々でした。

    広島市立大学(デザイン工芸科) 九州産業大学(デザイン学科)神戸芸術工科大学(ビジュアルデザイン科)

    延岡市/延岡星雲高校 上原沙絵里さん

     

     私は長期休暇の時に行く程度しかできなかった県外の画塾で、このままでは国立合格は難しいと言われ、ロカートに通うことにしました。先生は私の苦手なところや弱点をすぐに見つけ、分かるまで丁寧に教えてくださいました。試験前には毎日つきっきりで指導してくれ、コツをや注意点をまとめた紙を書いてくださったりと、技術面でも精神面でも助けてくださいました。

     また、私は広告デザイナーになるという夢を持っているので、先生の仕事姿を直接見ることができ、沢山のことを学ぶことができました。学校帰りに来れて、受験だけでなく将来のことについても知ることができ、同じ志を持った仲間もできたロカートがとてもありがたかったです。ありがとうございました!

    九州産業大学(デザイン学科)

    延岡市 河野愛さん

     

     私は夏前からロカートに通い始めたのですが、先生や先輩の丁寧な指導のお陰で試験前には満足のいく作品を仕上げられるようになりました。ロカートに通っていなければ「合格」という結果を残すことは出来なかったと思います。

     大学生になったらロカートで教わったことを活かし、さらに上を目指していきたいです。後輩受験生に伝えたいことは、目指す大学があるなら、どんなに苦手なことでも高いハードルがあっても、諦めなければ必ず乗り越えられるということです。自分を信じて頑張ってください!

    京都清華大学(プロダクトデザイン科)/AO入試

    延岡市/延岡星雲高校 尾田千夏さん

     

     私はAO1期入試だったので8月の受験でした。ロカートには2年の夏から少しずつ通い、3年の部活引退直後の6月にようやく本格的にAO入試対策(面接や小論文の指導、共同制作による企画ボードの作り方など)を始めました。企画や面接では自分の想いをしっかり伝えることができたので、合格することが出来たと思います。

     合格後もデッサンや色彩構成に取り組み、苦手意識を持っていたデッサンも楽しいと思えるようになったことがロカートに通って一番嬉しい事です。これからも努力していこうと思います。

    大分県立芸術緑ヶ丘高校(美術科)

    宮崎市/加納中学校 田中紗穂さん

     

     私は宮崎から通っていたので月に2回程度でしたが、2年生の5月からロカートに通って先生に基本を叩き込んでもらい何回も練習を重ねていたので、本番は緊張せずに楽しみながら自分らしい作品が描けくことが出来ました。

     レッスンでは、時間内に終わらせる工夫や、配色の仕方など沢山のアドバイスをして頂き、とても為になることばかりでした。又、受験だけでなく、1つの作品を作り上げる上での考え方や視点など、多くの事を学べました!

    宮崎県立佐土原高等高校(産業デザイン科)

    日向市/日向市立富島中学校 落合桃子さん

     

     ロカートに通ってデッサンを基礎からしっかりと学んでいたので、推薦入試試験本番でも落ち着いて描くことができました!ロカートで沢山デッサンのレッスンを受けて、本当に良かったです。

  • ▼2013(平成25年度)

    静岡文化芸術大学(メディア造形学科)

    延岡市/延岡高校 木野愛弓さん

     

     私は高校3年生の夏の地点で、ほぼ0からのスタートでした。まず他大学の推薦試験に向けてのデッサンや提出作品のアドバイス、小論文のチェックをして頂きましたが、残念ながら合格することはできませんでした。しかし、すぐに気持ちを切り替え前期試験に向けての対策を始めました。私はセンター試験で失敗してしまったため、その頃は本当に必死でした。ほぼ毎日夜遅くまで熱心に教えて頂いたおかげで見事に前期で合格することができあした。何度もつまずいたりしましたが、合格できて本当に良かったです。またロカートで身につけた技術は今でも活かされています。先生にはとても感謝しています!

    神戸芸術工科大学(プロダクトデザイン学科)/AO入試

    延岡市/延岡高校 町田麗さん

     

     私が神戸芸術工科大学に決めたのは高3の春で、それまで本格的にデッサンを学んだことがありませんでした。デッサンを練習しているうちに、自分でも少しずつ上達していることがわかって嬉しく思いました。ロカートで中森先生から丁寧な指導を受け、学んだことは大学でも活かされています。
     (AO入試での自己アピール作品は、絵を描くよりも、ものを作ることが好きだったので粘土細工を制作し挑みました。)

  • ▼2012(平成24年度)

    静岡文化芸術大学(生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 宮田瞳さん

     

     私が美術系大学の進学を決めたのは高校3年生の夏になってから。非常に遅いスタートでした。鉛筆の研ぎ方さえ知らなかった私に、一から絵の描き方を教えて下さった先生。早朝から夜中まで熱心に指導して頂けたおかげで無事志望校への合格を決めることが出来ました!

    静岡文化芸術大学(生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 渡辺真理子さん

     

     美大受験の実技対策を始めたのが高校3年生の夏からだったので、初めは今までちゃんとした指導を受けてない私でも大丈夫なのかという不安でいっぱいでしたが、先生に根気強く教えていただいたおかげで合格することができました。楽しく為になる事を沢山学べる場所です。夢を諦めないでよかったです。

合格

実績

  • ▼2017(平成29年度)

    佐賀大学

    (芸術地域デザイン学科芸術表現コース)

    延岡市 池野花梨さん

     

     通信教育は自分の好きな時間に出来て他の受講者のことを気にせず出来るので私にあっていると思いました。

    先生の講評は、自分では気づかなかったことをわかりやすく指摘して頂けるので、とても参考になります。直すべきポイントを絵の中に書き込んで教えて頂ける点が特にわかりやすいです。

    また、頂いた講評を何度も読み返して確認できる点が通信教育の良さだな、と思いました。

  • ▼2015(平成27年度)

    九州産業大学

    (ビジュアルデザイン学科・グラフィックデザインコース)公募制推薦入試

    門川町/日向高校 加行 笙真くん

     

     美術部ではなかった私は、鉛筆デッサンを一切したことがありませんでした。しかし、九州産業大学の実技試験では鉛筆デッサンが必須でした。そこで、高3の春から中森先生の下で、SNSを通した通信教育を受けることにしました。形取り・色付け・陰影・仕上げ、の順序で毎度確認の画像を送り、それぞれアドバイスを受けました。先生の的確で丁寧なアドバイスによりレッスンを重ねるごとに鉛筆デッサンの技術が身につき、少しずつ上達している事を実感することが出来ました。

     レッスンは夜遅くまで続くこともありしたが、中森先生は熱心な指導をしてくださいました。その度、私自身も頑張りました。おかげで、九州産業大学に合格することが出来ました。私は中森先生の通信教育だからこそ短期間でも鉛筆デッサンの技術を身につけることが出来たと感じています。先生には本当に感謝しています。ありがとうございました!

  • ▼2014(平成26年度)

    多摩美術大学(環境デザイン科)

    武蔵野美術大学(建築科)

    金沢美術工芸大学(環境デザイン科)

    門川町/延岡学園高校尚学館 木村友惟くん

     

     学校で美大受験に関する勉強が十分にできる状況ではなかった僕にとって、ロカートはまさに渡船でした。先生の指導が厳しく辛いと感じることもありましたが、だからこそ自信を持って受験に臨むことができ、合格することができました。

     後輩受験生に伝えたいことは、学科の割合が低くても勉強を疎かにしないことと、中森先生を信じてレッスン内容をしっかり受け止め実行に移せば必ず実力がつくということです。頑張ってください!

    多摩美術大学(環境デザイン科)

    武蔵野美術大学(建築科)

    門川町/延岡高校 津島直道くん

     

     ロカートは少人数なので個別に細かいところまで指導や講評をしてもらえたり、他の生徒の作品もじっくり見ることができたので、作品としっかり向き合い、とても高いレベルで切磋琢磨出来たと思います。

     また、先生が実際にやっているお仕事の話を見たり聞いたりできることが、発想や表現の参考になりとても面白かったです。ロカートでの日々はとても密度の濃い日々でした。

    広島市立大学(デザイン工芸科)

    九州産業大学(デザイン学科)

    神戸芸術工科大学(ビジュアルデザイン科)

    延岡市/延岡星雲高校 上原沙絵里さん

     

     私は長期休暇の時に行く程度しかできなかった県外の画塾で、このままでは国立合格は難しいと言われ、ロカートに通うことにしました。先生は私の苦手なところや弱点をすぐに見つけ、分かるまで丁寧に教えてくださいました。試験前には毎日つきっきりで指導してくれ、コツをや注意点をまとめた紙を書いてくださったりと、技術面でも精神面でも助けてくださいました。

     また、私は広告デザイナーになるという夢を持っているので、先生の仕事姿を直接見ることができ、沢山のことを学ぶことができました。学校帰りに来れて、受験だけでなく将来のことについても知ることができ、同じ志を持った仲間もできたロカートがとてもありがたかったです。ありがとうございました!

    九州産業大学(デザイン学科)

    延岡市 河野愛さん

     

     私は夏前からロカートに通い始めたのですが、先生や先輩の丁寧な指導のお陰で試験前には満足のいく作品を仕上げられるようになりました。ロカートに通っていなければ「合格」という結果を残すことは出来なかったと思います。

     大学生になったらロカートで教わったことを活かし、さらに上を目指していきたいです。後輩受験生に伝えたいことは、目指す大学があるなら、どんなに苦手なことでも高いハードルがあっても、諦めなければ必ず乗り越えられるということです。自分を信じて頑張ってください!

    京都清華大学

    (プロダクトデザイン科)/AO入試

    延岡市/延岡星雲高校 尾田千夏さん

     

     私はAO1期入試だったので8月の受験でした。ロカートには2年の夏から少しずつ通い、3年の部活引退直後の6月にようやく本格的にAO入試対策(面接や小論文の指導、共同制作による企画ボードの作り方など)を始めました。企画や面接では自分の想いをしっかり伝えることができたので、合格することが出来たと思います。

     合格後もデッサンや色彩構成に取り組み、苦手意識を持っていたデッサンも楽しいと思えるようになったことがロカートに通って一番嬉しい事です。これからも努力していこうと思います。

    大分県立芸術緑ヶ丘高校(美術科)

    宮崎市/加納中学校 田中紗穂さん

     

     私は宮崎から通っていたので月に2回程度でしたが、2年生の5月からロカートに通って先生に基本を叩き込んでもらい何回も練習を重ねていたので、本番は緊張せずに楽しみながら自分らしい作品が描けくことが出来ました。

     レッスンでは、時間内に終わらせる工夫や、配色の仕方など沢山のアドバイスをして頂き、とても為になることばかりでした。又、受験だけでなく、1つの作品を作り上げる上での考え方や視点など、多くの事を学べました!

    宮崎県立佐土原高等高校(産業デザイン科)

    日向市/日向市立富島中学校 落合桃子さん

     

     ロカートに通ってデッサンを基礎からしっかりと学んでいたので、推薦入試試験本番でも落ち着いて描くことができました!ロカートで沢山デッサンのレッスンを受けて、本当に良かったです。

  • ▼2013(平成25年度)

    静岡文化芸術大学(メディア造形学科)

    延岡市/延岡高校 木野愛弓さん

     

     私は高校3年生の夏の地点で、ほぼ0からのスタートでした。まず他大学の推薦試験に向けてのデッサンや提出作品のアドバイス、小論文のチェックをして頂きましたが、残念ながら合格することはできませんでした。しかし、すぐに気持ちを切り替え前期試験に向けての対策を始めました。私はセンター試験で失敗してしまったため、その頃は本当に必死でした。ほぼ毎日夜遅くまで熱心に教えて頂いたおかげで見事に前期で合格することができあした。何度もつまずいたりしましたが、合格できて本当に良かったです。またロカートで身につけた技術は今でも活かされています。先生にはとても感謝しています!

    神戸芸術工科大学

    (プロダクトデザイン学科)/AO入試

    延岡市/延岡高校 町田麗さん

     

     私が神戸芸術工科大学に決めたのは高3の春で、それまで本格的にデッサンを学んだことがありませんでした。デッサンを練習しているうちに、自分でも少しずつ上達していることがわかって嬉しく思いました。ロカートで中森先生から丁寧な指導を受け、学んだことは大学でも活かされています。
     (AO入試での自己アピール作品は、絵を描くよりも、ものを作ることが好きだったので粘土細工を制作し挑みました。)

  • ▼2012(平成24年度)

    静岡文化芸術大学(生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 宮田瞳さん

     

     私が美術系大学の進学を決めたのは高校3年生の夏になってから。非常に遅いスタートでした。鉛筆の研ぎ方さえ知らなかった私に、一から絵の描き方を教えて下さった先生。早朝から夜中まで熱心に指導して頂けたおかげで無事志望校への合格を決めることが出来ました!

    静岡文化芸術大学(生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 渡辺真理子さん

     

     美大受験の実技対策を始めたのが高校3年生の夏からだったので、初めは今までちゃんとした指導を受けてない私でも大丈夫なのかという不安でいっぱいでしたが、先生に根気強く教えていただいたおかげで合格することができました。楽しく為になる事を沢山学べる場所です。夢を諦めないでよかったです。

  • ▼2017(平成29年度)

    佐賀大学

    (芸術地域デザイン学科芸術表現コース)

    延岡市 池野花梨さん

     

     通信教育は自分の好きな時間に出来て他の受講者のことを気にせず出来るので私にあっていると思いました。

    先生の講評は、自分では気づかなかったことをわかりやすく指摘して頂けるので、とても参考になります。直すべきポイントを絵の中に書き込んで教えて頂ける点が特にわかりやすいです。

    また、頂いた講評を何度も読み返して確認できる点が通信教育の良さだな、と思いました。

  • ▼2015(平成27年度)

    九州産業大学

    (ビジュアルデザイン学科・グラフィックデザインコース)公募制推薦入試

    門川町/日向高校 加行 笙真くん

     

     美術部ではなかった私は、鉛筆デッサンを一切したことがありませんでした。しかし、九州産業大学の実技試験では鉛筆デッサンが必須でした。そこで、高3の春から中森先生の下で、SNSを通した通信教育を受けることにしました。形取り・色付け・陰影・仕上げ、の順序で毎度確認の画像を送り、それぞれアドバイスを受けました。先生の的確で丁寧なアドバイスによりレッスンを重ねるごとに鉛筆デッサンの技術が身につき、少しずつ上達している事を実感することが出来ました。

     レッスンは夜遅くまで続くこともありしたが、中森先生は熱心な指導をしてくださいました。その度、私自身も頑張りました。おかげで、九州産業大学に合格することが出来ました。私は中森先生の通信教育だからこそ短期間でも鉛筆デッサンの技術を身につけることが出来たと感じています。先生には本当に感謝しています。ありがとうございました!

  • ▼2014(平成26年度)

    多摩美術大学(環境デザイン)

    武蔵野美術大学(建築科)

    金沢美術工芸大学(環境デザイン)

    門川町/延岡学園高校尚学館 木村友惟くん

     

     学校で美大受験に関する勉強が十分にできる状況ではなかった僕にとって、ロカートはまさに渡船でした。先生の指導が厳しく辛いと感じることもありましたが、だからこそ自信を持って受験に臨むことができ、合格することができました。

     後輩受験生に伝えたいことは、学科の割合が低くても勉強を疎かにしないことと、中森先生を信じてレッスン内容をしっかり受け止め実行に移せば必ず実力がつくということです。頑張ってください!

    多摩美術大学(環境デザイン科)

    武蔵野美術大学(建築科)

    門川町/延岡高校 津島直道くん

     

     ロカートは少人数なので個別に細かいところまで指導や講評をしてもらえたり、他の生徒の作品もじっくり見ることができたので、作品としっかり向き合い、とても高いレベルで切磋琢磨出来たと思います。

     また、先生が実際にやっているお仕事の話を見たり聞いたりできることが、発想や表現の参考になりとても面白かったです。ロカートでの日々はとても密度の濃い日々でした。

    広島市立大学(デザイン工芸科)

    九州産業大学(デザイン学科)

    神戸芸術工科大学(ビジュアルデザイン科)

    延岡市/延岡星雲高校 上原沙絵里さん

     

     私は長期休暇の時に行く程度しかできなかった県外の画塾で、このままでは国立合格は難しいと言われ、ロカートに通うことにしました。先生は私の苦手なところや弱点をすぐに見つけ、分かるまで丁寧に教えてくださいました。試験前には毎日つきっきりで指導してくれ、コツをや注意点をまとめた紙を書いてくださったりと、技術面でも精神面でも助けてくださいました。

     また、私は広告デザイナーになるという夢を持っているので、先生の仕事姿を直接見ることができ、沢山のことを学ぶことができました。学校帰りに来れて、受験だけでなく将来のことについても知ることができ、同じ志を持った仲間もできたロカートがとてもありがたかったです。ありがとうございました!

    九州産業大学(デザイン学科)

    延岡市 河野愛さん

     

     私は夏前からロカートに通い始めたのですが、先生や先輩の丁寧な指導のお陰で試験前には満足のいく作品を仕上げられるようになりました。ロカートに通っていなければ「合格」という結果を残すことは出来なかったと思います。

     大学生になったらロカートで教わったことを活かし、さらに上を目指していきたいです。後輩受験生に伝えたいことは、目指す大学があるなら、どんなに苦手なことでも高いハードルがあっても、諦めなければ必ず乗り越えられるということです。自分を信じて頑張ってください!

    京都清華大学

    (プロダクトデザイン科)/AO入試

    延岡市/延岡星雲高校 尾田千夏さん

     

     私はAO1期入試だったので8月の受験でした。ロカートには2年の夏から少しずつ通い、3年の部活引退直後の6月にようやく本格的にAO入試対策(面接や小論文の指導、共同制作による企画ボードの作り方など)を始めました。企画や面接では自分の想いをしっかり伝えることができたので、合格することが出来たと思います。

     合格後もデッサンや色彩構成に取り組み、苦手意識を持っていたデッサンも楽しいと思えるようになったことがロカートに通って一番嬉しい事です。これからも努力していこうと思います。

    大分県立芸術緑ヶ丘高校

    (美術科)

    宮崎市/加納中学校 田中紗穂さん

     

     私は宮崎から通っていたので月に2回程度でしたが、2年生の5月からロカートに通って先生に基本を叩き込んでもらい何回も練習を重ねていたので、本番は緊張せずに楽しみながら自分らしい作品が描けくことが出来ました。

     レッスンでは、時間内に終わらせる工夫や、配色の仕方など沢山のアドバイスをして頂き、とても為になることばかりでした。又、受験だけでなく、1つの作品を作り上げる上での考え方や視点など、多くの事を学べました!

    宮崎県立佐土原高等高校

    (産業デザイン科)

    日向市/日向市立富島中学校 落合桃子さん

     

     ロカートに通ってデッサンを基礎からしっかりと学んでいたので、推薦入試試験本番でも落ち着いて描くことができました!ロカートで沢山デッサンのレッスンを受けて、本当に良かったです。

  • ▼2013(平成25年度)

    静岡文化芸術大学

    (メディア造形学科)

    延岡市/延岡高校 木野愛弓さん

     

     私は高校3年生の夏の地点で、ほぼ0からのスタートでした。まず他大学の推薦試験に向けてのデッサンや提出作品のアドバイス、小論文のチェックをして頂きましたが、残念ながら合格することはできませんでした。しかし、すぐに気持ちを切り替え前期試験に向けての対策を始めました。私はセンター試験で失敗してしまったため、その頃は本当に必死でした。ほぼ毎日夜遅くまで熱心に教えて頂いたおかげで見事に前期で合格することができあした。何度もつまずいたりしましたが、合格できて本当に良かったです。またロカートで身につけた技術は今でも活かされています。先生にはとても感謝しています!

    神戸芸術工科大学

    (プロダクトデザイン学科)/AO入試

    延岡市/延岡高校 町田麗さん

     

     私が神戸芸術工科大学に決めたのは高3の春で、それまで本格的にデッサンを学んだことがありませんでした。デッサンを練習しているうちに、自分でも少しずつ上達していることがわかって嬉しく思いました。ロカートで中森先生から丁寧な指導を受け、学んだことは大学でも活かされています。
     (AO入試での自己アピール作品は、絵を描くよりも、ものを作ることが好きだったので粘土細工を制作し挑みました。)

  • ▼2012(平成24年度)

    静岡文化芸術大学

    (生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 宮田瞳さん

     

     私が美術系大学の進学を決めたのは高校3年生の夏になってから。非常に遅いスタートでした。鉛筆の研ぎ方さえ知らなかった私に、一から絵の描き方を教えて下さった先生。早朝から夜中まで熱心に指導して頂けたおかげで無事志望校への合格を決めることが出来ました!

    静岡文化芸術大学

    (生産造形学科)

    延岡市/延岡高校 渡辺真理子さん

     

     美大受験の実技対策を始めたのが高校3年生の夏からだったので、初めは今までちゃんとした指導を受けてない私でも大丈夫なのかという不安でいっぱいでしたが、先生に根気強く教えていただいたおかげで合格することができました。楽しく為になる事を沢山学べる場所です。夢を諦めないでよかったです。